けーぶるにっぽん 彩JAPAN #37〜

#37 長崎 命の水場 鳥たちの雲仙

長崎の雲仙は噴火により、鳥たちの水場がなくなってしまった。
登山道の途中に、そんな野鳥たちのために人工的に作られた小さな水場がある。
そこに現れるのは色とりどりの鳥たち。
ここは、多くの生き物たちが使う「命の水場」。
鳥たちと水場をとりまく四季の風景を、水場の手入れをする人とともに描く。
制作:長崎ケーブルメディア

■放送日時
 5/23(月)〜5/29(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③18:00〜


#38 愛知・東海 赤を楽しむ!トマトのふるさと

日本で初めてトマト栽培を始めた愛知県東海市。
平成26年、日本初の「東海市トマトで健康づくり条例」が制定された。
毎年10日をトマトの日と定めるなど、
トマトを消費して健康づくりに役立てる取り組みを展開している。
制作:知多メディアスネットワーク

■放送日時
 6/6(月)〜6/12(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③18:00〜


#39 三重・伊勢志摩 さくらものがたり〜伊勢志摩の春

伊勢神宮をはじめ多くの観光客が訪れる伊勢志摩は、桜の名所としても知られる。
その中で、全国で唯一ここだけにしか咲かない桜「横輪桜」は、
伊勢の山間の集落に美しい色彩と大輪の花が可憐に咲き誇る。
近年多くの人々をひきつけている横輪桜と、
伊勢市横輪町の里山の暮らしや豊かな自然の姿に迫る。
制作:ZTV

■放送日時
 7/4(月)〜7/10(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③13:30〜、④18:00〜


#40 静岡・島田 地球上でもっとも緑茶を愛する街

「地球上でもっとも緑茶を愛するまち」としてプロモーション展開している静岡県島田市。
お茶の消費推進の取り組みを紹介する。
制作:TOKAIケーブルネットワーク

■放送日時
 8/1(月)〜8/7(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③13:30〜、④18:00〜


#41 宮崎・高千穂 神に捧ぐ技

国の無形民俗文化財「高千穂の夜神楽」。
神楽面づくりに邁進する父と子、未来に残すべき伝統芸能と伝統工芸を紹介する。
制作:ケーブルメディアワイワイ

■放送日時
 8/29(月)〜9/4(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③13:30〜、④18:00〜


#42 栃木 渡良瀬遊水地 ヨシ原とともに

ラムサール条約湿地の渡良瀬遊水地。
よしず作りとそこに暮らす人々を紹介する。
制作:ケーブルテレビ

■放送日時
 10/3(月)〜10/9(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③13:30〜、④18:00〜


#43 埼玉・入間 究極のお茶 極上手揉み茶の世界

機械を使わず人の手のみで作り上げる究極のお茶が「手揉み茶」。
茶師が休みなく7時間もみ続け、仕上がる茶葉はわずか300g。
艶々と輝く針のような茶葉は芸術品だ。
味も特徴的で、深い滋味と濃厚な甘みを楽しめる。
全国手揉み茶品評会で16連覇を達成した狭山茶の主産地・入間市。
他地域の追随を許さない熟練の技に迫る。
制作:入間ケーブルテレビ

■放送日時
 10/31(月)〜11/6(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③13:30〜、④18:00〜


#44 栃木 青い空に伸びる黄色のひまわり

栃木県の南の玄関口、野木町。
町の人々の誇りでもあるひまわりにスポットを当てた野木の一大イベント。
約30万本のひまわりが迎える。
「ひまわりフェスティバル」の美しいひまわり畑など、
「小さくてもキラリと光る町・野木」の魅力を紹介する。
制作:テレビ小山放送制作

■放送日時
 12/5(月)〜12/11(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③18:00〜
 ※射水市議会放送日は特別編成となります。
  放送時間はこちらからご確認ください。


#45 山梨・甲府 里山の宝石 オオムラサキとともに

その美しさから「里山の宝石」とも呼ばれる国蝶・オオムラサキ。
山梨県北杜市は生息数が日本一と言われ、毎年夏になると多くのオオムラサキを飛び交う。
長年に渡り北杜市でオオムラサキの保護と、生息域である里山の再生活動を行う
「自然とオオムラサキに親しむ会」の想いを伝える。
制作:日本ネットワークサービス

■放送日時
 1/16(月)〜1/22(日)
 ①5:30〜、②10:30〜、③18:00〜

お問い合わせ