ドコモ光 タイプCのIPv6

IPv6サービスとは

IPv4の後継となる次世代のインターネット・プロトコルです。
IPv4と比較してアドレスが128ビットに拡張されていることから、 膨大な数のアドレス付与が可能となり、
IPv6では数的に地球上のあらゆる物をインターネットへ接続できるようになります。

射水ケーブルネットワークのIPv6インターネット接続機能

射水ケーブルネットワークのIPv6インターネット接続機能
利用料金 無料
必要機器 IPv6ルーター(※1)またはIPv6ブリッジ(パススルー)機能対応ルーター(※2)
設定 不要

1 DHCPv6-PD対応ルータをご用意ください。(android端末でIPv6を利用する場合は必須)
2 IPv6ブリッジ(パススルー)機能が無効(OFF)になっている場合は、必ず機能を有効(ON)に設定を変更願います。なお、ご利用中のルーターの設定状況、設定変更方法などはメーカーにお問い合わせください。

ご利用開始までの流れ

ドコモ光 タイプCを転用でお申込みのお客様 ドコモ光 タイプCを新規でお申込みのお客様
  1. ドコモ光 タイプCのお申込み
  2. IPv4インターネット接続開通
    同軸回線で射水ケーブルネットワークのインターネットサービスをご利用の場合、射水ケーブルネットワークへの切替工事が必要となります。
  3. IPv6インターネット接続をご希望の場合は、射水ケーブルネットワーク(0120-82-7320)へご連絡ください。
  4. IPv6インターネット接続開通
  1. ドコモ光 タイプCのお申込み
  2. 工事・IPv4インターネット接続開通
  3. IPv6インターネット接続をご希望の場合は、射水ケーブルネットワーク(0120-82-7320)へご連絡ください。
  4. IPv6インターネット接続開通

ドコモ光 タイプCのIPv6開通のご案内はお送りしておりません。
IPv6サービスは、サービスをお申込み後2~3週間程度で開通いたします。一部工事が必要な場合があります。
サービスのお申込みは射水ケーブルネットワーク(0120-82-7320)までご連絡ください。

お問い合わせ