Windows10 標準メール 手動設定

Windows標準搭載メールソフト(Windows10など)

メール設定方法の説明

Windowsメニューなどから「メール」を起動します

「アカウント」をクリックします。

「+ アカウントの追加」をクリックします

アカウントの追加画面が出るので、「詳細設定」をクリックします。

詳細設定画面で「インターネットメール」をクリックします。

インターネット メール アカウント画面が表示されます。

以下を入力して「サインイン」をクリックします。
 ※弊社からお渡ししている「メールアカウント設定通知書」をご用意下さい
  ・メールアドレス   : メールアドレス
  ・ユーザー名     : メールアドレスと同じ
  ・パスワード     : メールアドレス用パスワード
  ・アカウント名    : メールアドレスと同じ
  ・この名前を使用してメッセージを送信 : 送信相手に表示される名前
  ・受信メールサーバー : mail0.cloud-mail.jp
  ・アカウントの種類  : POP3 か IMAP
    ※POP3とIMAPは、どちらを選択されても構いません
  ・送信メールサーバー : smtp0.cloud-mail.jp
  ・「送信サーバーには、認証が必要です」にチェック
  ・「送信メールに同じユーザー名とパスワードを使用する」にチェック
  ・「受信メールにはSSLが必要」にチェック
  ・「送信メールにはSSLが必要」はチェック不要

これで設定は完了です。

設定したメールアドレス宛にメール送信してみて下さい
(自分で自分に送るイメージ)
メール送信・受信ともに問題なければ、設定は完了です。

お問い合わせ